スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレードアップ中→う~ん、金の匂いがプンプンするズラ

 もう水曜日ですけど、日曜日の話。勘が良い方は、これから何の話をするか言わなくても分かるかと思います。ええ、ディケイドです。平成ライダー10周年記念番組。

 番組が始まる前にゴーオンジャーの時間枠で、ディケイドの変身アイテムのCMを見た時から、ピンと来てました。で、番組始まって早々。タイトルが出る前=アバンタイトルって奴のたったの2分で、平成の歴代ライダーが集合。ある意味超豪華なシーン。かつ、お金のことを考えなくてはいられないシーン。(人件費とか、制作費とか予算的な枠組みで

 で、さらに番組内のCMでは、テレビマガジンがDVD付録の話(歴代の仮面ライダー、戦隊に加えて、ウルトラマンのバトルシーンDVDのも)をやってると。

 ディケイドは、カードを使って平成の歴代ライダーに変身(+ディケイド自身)。玩具提供元であり、番組の巨大スポンサーであるバンダイは、仮面ライダーのデータカードダス(ムシキングみたいな奴)、「ガンバライド」を展開中。ディケイドが別のライダーに変身する時は、「◯◯ライド」って言う効果音(というかセリフ?)……。

 明らかにガンバライドの販売促進用の番組じゃないっすか。(テレマガの付録も、「ガンバライド」と「大怪獣バトル ウルトラモンスターズ」にお客さんを向けさせるために、昔の作品を子供たちに植え付けるためのものだと睨むのは、深読みし過ぎ?)
 遊戯王も、カードの販促にアニメを使ってますけど、バンダイも同じ手を使うとは。それも、遊戯王の方は一応マンガありきで始まったのが続いていたのに対し、バンダイは「平成ライダー」の枠を使って、明らかに「それ」を狙った番組を最初から作りにいってる!!

 合法的かつ、かなりいやらしい感じも……。あと、昭和の10号ライダースペシャルを意識してるのもびんびん感じてます。(ディケイドの赤のマスクと緑の目、複雑な顔の造型と胸のXは、明らかに昭和の10号ライダー=ZX(ゼクロス)を意識してると思うのは、僕だけ?)


平成の10号ディケイド
ディケイド

昭和の10号ZX(ゼクロス)
ゼクロス


 このまま商業主義に走って、それに終始しないように祈りたいです。
 不況の風が吹き荒れる昨今だからこそ、そっちに行き過ぎないと嬉しいなぁ……。


余談 日テレも、エラいタイミングで「銭ゲバ」を。それも、土曜の夜9時枠。
 このご時世、「金のためならなんでもするズラ」ってキャッチコピーで、いきなりお金のために人を殺すシーンを入れちゃまずいでしょ(おまけに、何度も出て来るし)。
 大阪では実際に、タクシー強盗起きてる訳だし。
 「貧乏だから、お金のためになんでもする」みたいなのは、時期的に拙すぎると思うのは、僕だけでしょうか……。似たような事件が起こったとしても、日テレは無関係でいるつもりでしょうね。


もう一つ余談
 クウガをチャラ男でやるなよ。
 クウガの作風を考えて、オダギリジョーが無理でもせめて真面目そうに見える役にしないと、総スカンをくらうと僕は思います。
 ま、もうクウガは作れませんけどね。オダギリジョーさんもスーツアクターの富永研司さんも、ライダーには出て来ないもん……。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

初ブログ→グレードアップ中

 12月の20日頃に『Tarzan』を購入して以来、それとなく続けて来た筋トレ。
 目標を(筋肉量で)+10kgと定め、毎日上半身と下半身とで交互に進めて来た所、昨日ついに、1kgの増量に成功しました。

 精度の高くない体重計ですので、正確かどうかは微妙ですけどね。ただ、いままで55kg(筋肉量は48kg)だったのが、昨日の測定では56kg(49kg)になってたんで、少しずつ筋肉がついているのは間違いないと。


 今度のオフ会は、「裸の付き合い」もありそうなので、そこへ向けて少しでも見栄えのする体にしておきたいとは思ってます。20日で1kgのペースを保って、21日までは58kgくらいにはしておきたいなぁ……。

 今年中に+10kgを達成して、頼れる男になろうと思ってます。

theme : 日記
genre : 日記

たまには→初ブログ

あけましておめでとうございます。
2009年の初ブログ、遅くなりましたけどここからです。


で、ここから就活も卒業制作も「勝負の年だ!」と書きたかったんですけどね。
昨日のお知らせメールで、一気にトーンダウン。

「10年度新卒採用中止のお知らせ」

だそうで。
何度かセミナーに参加させてもらってて、凄くいい会社だと思ってましたし。ここのセミナーで2回ほどお会いした女子大生が、個人的には凄くストライクだったってこともあり。

そこで、「本番」が無くなるかと思うと、2重のショックでした。
(もう会えなくなるってのは、辛いなぁ……)

今年は厳しいとは思ってました。採用数を減らすことはあっても、流石に「取らない」ことはないと思ってたんですよね。その年代、世代の人間がいないというのはジェネレーションギャップが生じますから。

でも、まさかの「没収試合」。というか、試合中止。
「今年こそM-1だ」と思ってた10年目のコンビが、「今年はやりません」って予選すら受けることが出来ずに終わってしまったような、そんな感覚。

試合すらもやらせてもらえないと、反省も出来ないし、ノウハウも蓄積出来ないし。余計に内定(正確には内々定)が遠ざかっていきますよ。


よくよく調べてみると新卒採用を中止する企業が、ちらほら散見されます。調べ切れてないし、実際にこれから増える可能性もあるでしょう。2010年度の就活は、思ってた以上に厳しくなるようです。

今まで軽く見てた分、気持ちを引き締めてホンキで取り掛かろうと思います。


今年は全てにホンキで取り組む。そして、振り返る際「成(就)」の一文字で追われるような年にしたい。
今年の抱負も語って本日は終了。

それでは。
プロフィール

Maskedwriter

Author:Maskedwriter
ども。仮面ライターです。
趣味で文章を書き続けて8年くらい? の学生です。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。