FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやしいのか→海保職員か

  尖閣諸島のビデオ流出事件、いよいよ動き始めたという感じでしょうか。

  前回話題にした時はまだ、捜査ではなく、調査だったんですね。捜査に入ってからは、まあまあの速度でしよう。

  ただ、名乗り出た海保職員? 海上保安官? が実行犯なのか、共犯なのか、従犯なのか、それとも全くのスケープゴートなのか、定かではないという問題もあります。

  スケープゴートも、海保側から、主犯、あるいは実行犯(その人がめちゃ有能であって、代わりになる人が出たこともあり得るでしょう)、組織を守るために差し出された身代わり、ならびに人身御供である場合と、ミンス側から提供された針のむしろ用の場合があり得るのかな、と。

  前者の場合は、世間の反応や、国家公務員法の守秘義務に違反したかどうかが微妙なこと、本来起訴されるべき人物が国外にいることなどを踏まえると、せいぜい書類送検、普通に考えて、事情聴取のみで罰金やら、懲戒免職、訓戒、訓告止まりもあり得るでしょう。


  後者の場合は、ゴリ押しで起訴する可能性まであるかもしれませんね。流出の責任を一人に押し付けて、一連の件に、強引な幕引きを図る、と。
  ただ、起訴までやると菅内閣は終わることもありえますので、この場合も、書類送検、裁判はやれても民事だけでしょう。

いずれにせよ、個人的に残った疑問。「なぜ神戸の漫画喫茶は会員制でなかったのか」と「動機について、わざわざテレビでその特集を組もうとすること」。

  1つ目はそのまま。自分が利用するネットカフェは、全店舗、会員登録と本人確認をしてました(レンタルビデオ店くらいのレベルで)。ネットにつなげばいくらでもエロサイトを覗けるはずで、わざわざ未成年保護のフィルタをかけてる店舗は少ないでしょう。未成年にある程度の制限をかけるためには、会員登録は必須なのではないでしょうか。

 2つ目は図に乗るな、と。
 動機なんかは本人にしかわからないのに、それを勝手に推測したところで真実にはなりえません。特集を組んでまですべきことではありません。所詮は推論。マスメディアで検証できない仮説を垂れ流すな、と。
綿密な取材に基づいていない可能性があるのに、自分たちの影響力も考えないで、その手の文言を、テレビランに載せるんじゃない。

流石にそろそろ、マスコミというやつに幻滅しつつあるんで、少し厳しめに、語ってみました。


余談
 さらに続報が入りました。テレビなどで伝えられる情報によると、どうも実行犯ではなさそうですね。

 映像を持ち出したのがUSBっていうのが、しっくり来ません。

テレビで放送された映像が、かなり綺麗でした。恐らくは、アップされた映像を落として来て、再エンコードしてるでしよう。それでも、テレビのサイズで放送してもあの画質ということは、元々のファイルはかなり重いはず。

それをUSBメモリで持ち出して、漫画喫茶でアップする、というのはかなりおかしい気がします。(サイズが大きすぎる。2Gや4Gでは入らないでしょう)

  分割し、エンコード済みのファイルをいれていたのであれば、映像を編集できる環境があったかどうか、が1つにポイントになるでしょうね。

  押収した私物パソコンにその環境があるのかどうか。なければどこで編集したのか。まずはそこが肝でしょう。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Maskedwriter

Author:Maskedwriter
ども。仮面ライターです。
趣味で文章を書き続けて8年くらい? の学生です。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。