FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズラ→ライダー、あれでいいのか?

この土日は、「仮面ライダーG」と「仮面ライダーディケイド」のダブルライダーを視聴しました。

一方はオリジナル(?)の単発。もう一つは、お祭りの連ドラ。力の入れようが各作品であると思いますが、個人的に軍配を上げたいのは「G」の方。ちょこちょこギャグなのか、吾郎ちゃんの補正が掛かっているのか、「かっこいいかどうか」が怪しい部分は多々ありましたけど、スタッフの愛を感じる、良い作品でした。

一方の本物(?)ディケイドは、やばいんじゃないですか?
このまま続けてると、歴代作品のファンから総すかんを食らう危険性がかなり高まっているような気がします。

特に気になったのが、「クウガ」の扱い。
主要スタッフがこの作品だけ違うので仕方がないんでしょうけど、クウガの作品が持ってた「美学」とか、そこに対する「愛情」みたいなのを全く感じない作りになってます。


まず、あのスーツ。
マジョーラカラーを使ってるのか、やたらとてかてかしてて不格好。
オリジナルの落ち着いた感じがぜんっぜん出てないです。

もう一つは、荒いアクション。
クウガは歴代の仮面ライダーの中でも、キックを大事に扱ってたんですが、昨日のでは雑な扱い。また、静かに戦う雰囲気が無くなって、「楽しんで」戦っているように見て取れる……。

おまけに、変身するチャラ男くんは「自分のために戦っている」とか、平気で言っちゃう。


これ、オリジナルの製作陣に喧嘩を売ってるとしか思えないラインナップなんですけど。
クウガに手を出すつもりなら、生半な覚悟では出来ないはず(お手伝いだった白倉Pは、「『クウガ』という作品は、高寺成紀という芸術家肌の人間が立ち上げて名作となり得た一方で、作品世界の全てにこだわりぬいて妥協がなく、撮影現場も本人も相当苦労をしていました」と語ってます)なんですけど、その辺の愛が足りないような気がします。

「自己犠牲」がテーマのクウガを、こんな軽い扱いにしてるのは大きな問題があるのでは? 全くの別もんであれば許容出来たのに。このまま行くと、他の作品に移っても、オリジナルの映像が好きな人に取っては、相当辛い展開になる可能性が大。(特に、「響鬼」はその可能性が大きいかも)


このまま「自分のためだけ」に引っ張っていけば、結果的に「誰かの涙を見る」ことになるかも。「みんなに笑顔でいて欲しい」と叫んだ五代雄介のためにも、もう少し気持ちを込めて、丁寧な映像、脚本にして欲しいと切に願います。

打ち切りで「平成ライダー」が終わる、なんてことになったら最悪ですもん。

余談 別物としてみる他ないのかなぁ……。それにしても、アクションとか画の撮り方とかがちょっと雑になってるような気が、しなくもないです。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

大阪では、こちらこそお世話様でした。

どもぉ~です。ご挨拶が送れてしまって・・・スイマソンですぅ
大阪での楽しかった時間の余韻を未だに引きずっている
かーちゃんです。
そんな・・・・余韻にしたりながらも・・・・
仕事は次から次へと・・・・
かーちゃんの事を「おっぺし」ます・・・・Orz・・・・
はぁ~・・・あの楽しかった時間に戻りたい(;ヘ;)

かーちゃんの思っていた通りの「仮面さん」でしたぉ!
「仮面ライダーG」のお話にも盛り上がってしまったし!
ダンディな「仮面さん」でいつまでもいてくださいね(^O^)

コメントありがとうございます

>かーちゃんさん
お仕事、お疲れ様です。根を詰めなくても良いように、大阪から祈ってます。

ちょっとずつバージョンアップして、先日の僕になりました。今後もこのまま進めていって、もっとダンディな仮面ライターになれるといいなと思ってます。その時に、「変わった」と言ってもらえるよう努力したいなぁ。
プロフィール

Maskedwriter

Author:Maskedwriter
ども。仮面ライターです。
趣味で文章を書き続けて8年くらい? の学生です。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。