FC2ブログ

意地→時間が飛んでく

最近、PSの名作ソフト『アストロノーカ』をプレイしてます。なんとなく、「やりたくなった」で始めて2、3週間が経ちましたけど、このゲーム、おっそろしいですね。時間がどんどん吸い取られて行きますわ。

畑にタネまいて、育つまで数日送って、収穫して、タネまいて……

が基本サイクル。
育つ間に、大事な野菜を食べてしまう害獣「バブー」を畑に入れないようにする、「トラップバトル」というのもあるんですが、これで有効な組み合わせを探すのも時間かかります。

何せ、このバブー、成長するんです。同じトラップばっかり使ってると、いつの間にか「重く」なってたり、「キック力」がついてたり、「ジャンプ力」が増してたり……。効かなくなって来るんですよね。

この対応をきちんと考えながら、各種トラップを組み合わせて行くのが非常に大変なんですよ。

でも、それ以上に。

「タネ」の改良がヤヴァイんです。「交配マシン」ていうのがありまして、これに2種類のタネを掛け合わせて、より良いもの、あるいはより悪いもののタネを作るんですけど、これが中々、狙った通りの組み合わせが出ないんですよね。

農業用ロボットのピートくんが、完成するタネの「予想」を出してくれるんですけど、この狙い通りの予想を出すために、何度もLRボタンを連打することになるんですよね。狙い通りのものが出たと思ったら、通り過ぎちゃったりね。これをやってると、時間がどんどん飛んで行きます。

それでも止められないのは、アストロ農家が面白すぎるから。
まだまだ、「優秀な野菜」と「悪質な野菜」作りは終わりませんよ。

テンポよく進む農業ゲーム、もうでないんでしょうねぇ……。ゲームアーカイブスに登場してるそうなので、そちらも、ぜひ。

ではでは。
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Maskedwriter

Author:Maskedwriter
ども。仮面ライターです。
趣味で文章を書き続けて8年くらい? の学生です。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード