FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書けない→一人前は遥か彼方

どっかの探偵みたいに、ハーフボイルド(半人前)の仮面ライターです。(おやっさんの言い分「半人前に帽子は早い」に反して、帽子被ってます)

1日から始まったインターンシップでは、早速一人での飛び込みが始まってます。ミッションはヒアリング(アンケート)。

門前払いとアポなしNGと担当者不在が8割。残りの6~7割近くが移転済みで会社がない。残りの数パーセントの所で、何とか成果を出して行ってます。

が、今のやり方だと「次」には繋がらない気がしてるんですよね。アンケートをとってしまったら、そこで関係が途切れてしまうような感じ。

それ以上に、今の状態では、飛び込みに対する慣れは出来ても、それ以外の学びがない。

アンケートまでどうやって結びつけるか、どうやったら次につながるやり方ができるのか、必死に考えてるんですが、なかなか難しいっす。

そもそもアンケートって取られる側からすると、メリットがほとんどない。もちろん、アンケートを元にした営業で、コストカットはできるかもしれないが、まずは「売り込まれる」というのが先。おまけに、知らない奴がいきなり来て、そいつのアンケートに協力してくださるのはすごくいい人。自分だったら取り合わない。

じゃあどうするか。
営業の仕方を相手の方に聞いてみる(インターンシップだからできることだよね)とか、受付の方にどんな気持ちになるのか聞いてみるとか。

まずは知り合いになる所から始めようかなと思ってます。成果をあげることにはこだわらないようにして、徐々に踏み込んで行こうかなぁと。(ハウツーだけ身につけても財産になりませんもん。人脈とコミュニケーション力を高める方が先でしょう)

で、そのヒントになりそうなのが、「ユダヤ人大富豪の教え」。数年前に父親に買ってもらった唯一の本。

時々読み返すぐらいなんですけど、その都度助けられてる大事な一冊。父が母と離婚する前から、あまりかまってもらった憶えがないんですが、じつは支えてもらってたんですね。メチャンコめげてたんで、本当に感謝。

焦らずじっくり営業としての腕を磨いて、にゃん太氏の夢を支えられるように(業務拡大とか手伝えるように)なろうと思ってます。

余談
 バンダイの玩具菓子プレゼントのCMが、日曜の特撮番組の間でやってるんですけど、そのCMに出てくる男の子がすごいんです。

表情の変化(え? → 呆然→ガクガクブルブル→お母さーん って感じ)がすんばらしいの。是非とも一回、チェックしてみて欲しいなぁ。お母さんバージョンもありますけど、クォリティーが段違いです。

加藤清志郎を超えてるぞ。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Maskedwriter

Author:Maskedwriter
ども。仮面ライターです。
趣味で文章を書き続けて8年くらい? の学生です。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。